• Admin

「ありがとう ありがとう ありがとう」

皆様明けましておめでとうございます。 LIFE®︎いのち監督の橋本昌彦です。


先日、LIFE®︎いのちの初上映が バンドー神戸青少年科学館にて開催され 私も観に行きました。


2022年を迎え いつもの様にLIFEを観ていると 「ありがとう ありがとう ありがとう」と 心のなかから感謝の気持ちが溢れてきて 涙が止まりませんでした


こんな気持ちになったのは 初めてのことでした


地球から離れていくシーンでは もう最大級の感謝の気持ちで滝の様な涙が


すべてのこと 出来事や出逢いや別れ 今世の記憶 喜び 悲しみ

あらゆるものに 深い深い感謝の意識で包まれた 時間でした


おそらく この星と離れるときも 間違いなく同じ気持ちになることでしょう


たとえ それが今日 明日  いつのタイミングで起こったとしても…



2021年は私どもにとって 大変意味深い活動となりました。

特に野外上映におきましては、星空の下での上映というだけではなく、

その土地に生きてこられたご先祖様達への鎮魂の意を込めて私たちは行ってきました。


竹田城跡 糸島芥屋海水浴場 葉祥明阿蘇高原絵本美術館 出雲大社


多くの願いを叶えて頂きました

それが今  ここに生まれこれ 今こうして 家族とともに 仲間たちとともに 在る

それが一番の感謝です

こんな気持ち 体験をさせてくれた LIFE®︎いのちに感謝の気持ちで一杯です


2022年LIFEは更なる大きなエネルギーへと 変化していきます

それを感じた はじまりでした


こんなエネルギーを貰えるとは 思ってもいませんでした


まさに、僕自身、自分のコアと 深く深く繋がれた時間でした。


2022年最高のエネルギーを頂きました 今年一年も未来のために動いていきます!








p.s 一万人のお宮奉仕の皆様、膝のスペシャリスト医師の平中先生ご夫婦、トップアスリートのメンタルコーチや、鳥羽からは映画「むすひ」の佐伯悦子監督もはるばるお越し下さいました!

0件のコメント