• Admin

セルジョバイエッタ× LIFE®︎いのち 

6月4日 出雲Art for peace project LIFE®︎コンサート、大感動で終えることができました


生で聞くイタリアのセルジョバイエッタさんの卓越したピアノの技術は、

まさに芸術そのもの。


コンサート前日は出雲大社へ奉納


ピアノの起源の地であるイタリアで培われた素晴らしい技術で LIFE®︎いのちの挿入歌である

「ぬくもりのきおく」 「LIFE」 「How wonderful life is」

をお弾き頂き、監督の橋本昌彦が歌唱






素晴らしい時間

終始、涙があふれて、とまらなかった 言葉にできない体験だし 言葉にする必要もないことを感じた などと、沢山の感動の声をいただきました。


zen2.0の宍戸さんからは、 マインドフルネス体験をお伝えいただき


その中でも、他者とのコミュニケーションに おいては、評価やジャッジを手放し、 「受け止める」ことの大切さ、 そのマインドフルネスなコミュニケーションのあり方をお伝えくださいました。





セルジョバイエッタさんがお伝えになっていた 「音楽は世界共通の言語」

その言葉通り、音楽を通じて heartで感じ合うこと、繋がり合うことは 立場を超え、国境を超え、時空を超えて すべてのいのちが輝く瞬間に立ち会うことができる瞬間です。

そこは、まさにpeaceの世界。

私たちは、こういったアートを通じて こころが自然と結ばれる時間、 世界をつくりたい

各分野でプロフェッショナルな技術と経験がある皆様方と一緒に、Art for peace projectはこれから、フランス、イタリアへと 届けていきます




0件のコメント