• Admin

元高野山大学学長、高野山大学名誉教授 髙木訷元先生

人生をかけて空海を研究され 空海の本を多数出版し ローマ法王にも直々にお会いされておられる 92歳の髙木訷元先生





出雲を去る直前に縁結びの國の神々より 大きなギフトを頂きました。


以前LIFE®︎いのちをご覧になり LIFE Education®︎リトリートへご参加下さった 先生の娘さんである高木菜穂美さんよりご縁を頂き


LIFEチームとともに 島根県大田市にある円応寺に伺わせて頂きました。

糸かけ曼荼羅の工房には LIFEのポスターや素敵な作品が沢山

訷元先生から、はじめてお聞きする貴重な数々のお話し。気がつけば4時間。

特別講演です。




先生に仏教の視点から LIFEはどのように感じられるのか 訷元先生 にお聞きしたくご覧頂きました。


ご覧になられた後、先生は優しく真剣なお顔で


『これは空海の密教そのもの。 まさに秘密曼荼羅十住心論の世界が描かれている。』


『宗教とは生き方ですが、この作品は生き方の中心にある根源であるいのちを表している。素晴らしい!』


その言葉をきいて魂が震えました。






時を超え 空海さんが伝えておられたことを LIFE®︎いのちもまた形をかえて ここに存在している


訷元先生が伝えて下さったメッセージは 私どもの意識を更なる次元へと運んで頂きました

本当に大きなギフトを頂きました









活動を通じて魂が共鳴するご縁が 深いところで繋がりあい 響きあって奏でていく

共鳴しあうことで 大切なことに目覚めていくことが 今この時代に必要です


高木菜穂美さんの糸かけ曼荼羅の作品も 今年、パリのユネスコ本部にで展示されます。 これから益々、世界中で日本の文化、叡智が注目されていくことでしょう。






0件のコメント