• Admin

姫路科学館 2018年ラスト上映


姫路科学館は

「LIFEいのち」が2018年、公開初年度で

定期上映を、一番最初に行ってくださった館で

私たちにとって、とても思い入れのある館です。


私たちは神戸に住んでいますので

車で1時間半ほど走れば、

姫路科学館には行ける距離ですから

何度、足を運んだことか、

わからないくらい伺いました。


2018年4月25日~7月9日まで、

平日、休日にかかわらず、

毎日2回上映していただきましたが

たくさんの方々から反響をいただいたそうで

追加上映も、何度もしていただきました。


受付の方からは、よく

「LIFEいのち」についてのお問い合わせがあります!と

お話を伺っておりました。


中には、

「東京で「LIFEいのち」は見れないのですか?」とか

「学校で見たいのだけれども、貸してもらえないですか?」とか

そんなイレギュラーなお問い合わせもあったそうです。^^


関心を持っていただけて、本当に嬉しいですね


また定期上映が終了後も

団体予約で、

民生委員の方々が研修の一環として見に行ってくださったり

遠方からわざわざ、ママさんが企画して

見に行ってくださったり・・・

本当にたくさんの方々が

「LIFEいのち」を見るために

姫路科学館に遠方からも、

足を運んでくださいました。



そして、3月18日は、その姫路科学館での

2018年度内は、最後の上映。





ひとりのママさんが

「LIFEいのち」を見たい!ということで

まだ人が集まる前から、

団体予約をしてくださったのですが

当日は84名の方々が、集まりました。

一般での入場もあったので、

実質は、もっといらしたと思います。


感謝の気持ちも込めて

私たちも伺いました。

久しぶりに、27メートルもある

姫路科学館でのプラネタリウムでみる「LIFEいのち」

姫路科学館は傾斜も緩やかで

穏やかな気持ちで、ゆったり見れるドーム空間。






やっぱりドーム空間で見る「LIFEいのち」は、格別でした。



後ろから会場を見ていると

空気が柔らかくなって

皆さんの感動が伝わってきて、平和を感じました。

頂いたご感想の一部をご紹介させていただきますね



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


・星レベルで命のことを考えたことがなかったので

とても良い機会でした。

ナレーションが「あなた」と自分自身のことを考えました。

母になってからはいつも子どもたちのことを考えていたのですが

私も母から生まれてきたことを改めて考えました。


・生まれる命、消える命、忘れかけてた大切な心を目覚めさせていただきました。

平和ってなんだろう、一人の人間の仕事は、と再考するひとときでした。

・改めて、命が誕生するということの奇跡、娘が生まれてきてくれたことの奇跡、

そして、娘が生まれてきてくれた時の喜び、感動、感謝の気持ちを思い出すことができました。

娘と一緒に観られて、本当に良かったと思います。


・何度見ても感動です

生まれてきたことの意味、考えさせられます

できるだけ多くの人に見てもらいたいです


・イヤイヤ期が真っ只中の2歳半の息子を愛おしく改めて感じました

心が洗われるような気持ちになりました。

いま共に生きて過ごしている日々を楽しんで行きます。

この広い宇宙の中で私の元へやってきてくれた子供を愛おしく思う気持ちが湧き上がってきました。

感謝の気持ちを感じることができました。


・子どもを膝にのせて見させていただきました

生まれたときの喜びと、これからもこの子達を守っていくといういろんな思いが込み上げて

涙が出ました。歌がまたとても良くて、CD買いたいです!


・娘と一緒に見ました。

娘だけではなく、私自身も母に愛され、かけがえのない命をもらったんだと

実感できる内容でした。小学生、中学生になって、また再度見てみたいと思いました。


・ぜひ高校生たちにも観てもらいたいと思いました。


・1歳の子供と主人と参加させていただきました

意外に子どもがリラックスして観ていたのが驚きです


・初めて観ました。素晴らしかったです。

命の始まりを改めて教えられた気がします。


・感動しました

日々感謝しながら生きていけそうです

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






「LIFEいのち」は音楽の力も相まって

理屈抜きに、

いのちに、生まれたことに、生まれてきてくれたことに、

感動する時間を感じていただけているようです。



いのちの素晴らしさを、

言葉だけ、教科書だけで表現することは

とても難しいことですが

このような機会が、

大事な節目節目で感じられる機会を

より多くお届けしていきたい

改めて、そう感じた1日でした。



たくさんの方々に感動を届けてくださった

姫路科学館様にも、

心から感謝いたします。





また2019年度も特別上映などで

上映していただけるといいですね^^



今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

次は、東京足立区ギャラクティ

3月24日から31日の期間 

17:00~17:30で投影です!

​Feel&Sense

JAPAN KOBE

 

+81 050-3636-5770

info@feelandsense.co

​All Produced by

©2018 by life-planetarium all rights reserved.​