LIFE Education®︎

「阿蘇から考える、地球の未来。

記憶に残る感動が世界を変えていく。」

​2021. 8.8  開演16:00 -

『​LIFE®︎いのち特別野外上映会』

​会場:葉祥明阿蘇高原美術館 ​要予約

129748002_3497984946958725_2773351907852
​ASO in LIFE Education®︎

「AWE体験」×「癒し」×「学び」

行政・大学・企業・団体・地域が力を合わせ

豊かな心を育むSDGsの取り組み

阿蘇の壮大な自然を感じながら「地球」のこと、時をこえ紡がれてきた「いのち」のこと。これからの未来を語り、心がひとつにつながり合う時間をお届けいたします。

 

テーマは、「阿蘇から考える、地球の未来。記憶に残る感動が世界を変えていく。」

 

行政・大学・企業・団体・地域が力を合わせ、SDGsの取り組みとして

「アートと学び」から大人も子どもも一緒にみんなで地球の未来を考える機会を

壮大な自然を感じる阿蘇にて作ります。

音楽・朗読・歌に心癒されながら、地域へのSDGsへの取り組み、これからの生き方、未来について学び考えます。日没後、生まれてきた軌跡を壮大な視点から感じる感動作品「LIFE®︎いのち」の6Mの大型バルーンスクリーンによる上映を行います。満天の星空の下で宇宙や地球と一体感となる「AWE体験」を味わいます。

 

会場では、ライアー生演奏とともに、英国赤十字に公認されている、認定NPO法人日本セラピューティック・ケア協会のセラピストによる「癒しのケア」を受けて頂けます。風や森、鳥の声を聴きながらながら、自然への愛、自分や家族、地域と心がつながり合う時間をお届けいたします。

​AWE体験とは click

​LIFE Education®︎とは click

​参加費

イベント参加費

大人5,000円 当日券5,500円 

→  変更後大人4000円 中学生以下同じ 

中学生以下1,300円 当日券1,500円

定員:88名 定員に達しました

お申し込み 要予約

​※コロナの状況を鑑み、規模を縮小して開催することになりました。

​プログラムに変更がございます。

​阿蘇の大地で

いのちの美しさに涙する

風の音とともに ゆっくり心が解放されていく

日時:2021.8.8 (日) 

会場:葉祥明阿蘇高原美術館 駐車場あり 

16:00   美術館閉館後に受付開始

17:00   開演

挨拶

スペシャルトーク 

葉山祥鼎【葉祥明阿蘇高原絵本美術館館長】× 橋本昌彦

ライアー演奏 MARIKO

Earth link 瞑想 

18:15 -  橋本昌彦【LIFE®︎いのち監督】コンサート

19:15 - LIFE®︎いのち 上映会

​19:40 - 終了

主催 / 一般社団法人Feel&Sense  共催 / 葉祥明阿蘇高原絵本美術館 

後援/南阿蘇村/阿蘇市/認定NPO法人日本セラピューティック・ケア協会熊本県支部/NPO法人健脳リハビリテーション/

KKT熊本県民テレビ/エフエム熊本/熊本日日新聞社

 

協賛/芸術の都ACTくま100

​協力/ポラリスツリー株式会社

イベントに関するお問い合わせ 

一般社団法人Feel&Sense

info@feelandsense.co​ / 050-3636-5770

会場に関するお問い合わせ

葉祥明阿蘇高原絵本美術館 

0967-67-2719

■ 敷物・椅子は各自ご持参ください 。

■イベント開催において発生した一切の事故や怪我・病気などの責任を負いかねますことをご了承ください。

■コロナ禍のため、プログラムは急遽変更する場合がございます。

 

当初予定しておりました以下のプログラムは中止となりました

朗読:風戸南陽子 音楽:高山大知

朗読:森田真奈美 音楽:Maya Muga Moeran

Maya Muga Moeran × 高山大知  セッションライブ

129010622_3497986063625280_6552443884422894990_n.jpg
196093799_4017585568331991_1636277309850513186_n.jpg
阿蘇で一生忘れられないAwe体験
葉祥明美術館.jpg

会場・駐車場

​ヨーロッパのような風景が広がる葉祥明阿蘇高原美術館

葉祥明阿蘇高原絵本美術館

住所】 〒869-1404
             熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽5988-20
【電話】0967-67-2719
【FAX】0967-67-2719
【E-mail】 aso.ehon.m@song.ocn.ne.jp

駐車場は敷地内にございます。無料。

160530173738.png
男.tiff
IMG_7529.JPG

​スペシャルゲスト

葉山祥鼎 葉祥明阿蘇高原絵本美術館館長

作家·写真家。1948年熊本市生まれ。北鎌倉葉祥明美術館理事長。葉祥明阿蘇高原絵本美術館館長。実兄である葉祥明のアート·プロデューサーとして活躍する一方、熊本県阿蘇の環境保全に取り組み、「ビレッジ·トラスト運動」を推奨している。また、講演や「NHKラジオ深夜便」などTV·ラジオへの出演依頼多数。絵本読み聞かせコンサートの詩作や演出も手掛けている

※2021.7.9より館内で葉山祥鼎キャラクター展開催中

井上滋樹 九州大学SDGSデザインユニット長/

九州SDGs経営推進フォーラム会長【経済産業省】

1963年、東京生まれ。87年、博報堂入社。同社コーポレートコミュニケーション局情報デザイン1部長、慶応義塾大学講師、マサチューセッツ工科大学(MIT)客員研究員、東京大学先端科学技術研究センター交流研究員、博報堂ユニバーサルデザイン所長、博報堂ダイバーシティデザイン所長などを経て、2017年4月より九州大学大学院 芸術工学研究院 教授。九州SDGs経営推進フォーラム会長【経済産業省】。デザインとコミュニケーションによる社会課題の解決をテーマに、人間を中心としたデザイン、イノベーションのための発想法を研究している。

※井上先生、諸事情のためイベント出演できなくなりました

変更としまして葉山祥鼎館長に阿蘇の環境保全運動「ビレッジトラスト」

についてお話し頂くプログラムに変更いたします〈7.20〉


オンラインスペシャルゲストティーチャー

岸田宗範 火の国プロジェクト主宰

岸田さんは東京大学大学院修士課程終了後、環境省に入省されました。大学ではずっと海洋研究をなされ、2011年から5年ほど阿蘇くじゅう国立公園や雲仙天草国立公園の管理に携わり、熊本震災後は、復興支援活動に取り組まれ2018年から「火の国プロジェクト」を主宰。忘れられた「火の国」の歴史や伝説の発掘、紹介に取り組まれておられます。

2021年の8月8日の阿蘇のイベントを前に、いつの世も、最も大切なテーマである「水」についてお話して頂きたいと思います。熊本はどこの水道でもミネラルウォーターが出てくる水の都です。その源流である「阿蘇の豊かな水の世界」についてその世界の魅力をたっぷりとお伝えして頂きたいと思います。

​最終章は「水の命」についてです。

127619800_3478902825533604_4249991640588

​ヒーリングタイム

16:00- 無料体験

認定NPO法人日本セラピューティック・ケア協会
 
×

 ​ライアー
 

森の音・鳥のさえずりを聞きながら両手の温もりだけで体をほぐしていく英国赤十字社から生まれた認定NPO法人日本セラピューティック・ケア協会のセラピストの方々によるバンドケア、そして、神秘的な音色を奏でるライアーとのコラボレーションによる贅沢なヒーリングケアを無償で体験頂けます。

​ライアー奏者 MARIKO 田浦久美子


英国赤十字社の開発した、
両の手の温もりで心と身体を癒やす手技
『セラピューティック・ケア』を届けているボランティア団体


認定NPO法人日本セラピューティック・ケア協会
HPはこちら

 

181106580_3904357982988084_2397898978634

18:00- スペシャルトーク対談

 

井上滋樹 ​九州大学SDGsデザインユニット長/九州SDGs経営推進フォーラム会長【経済産業省】 

× 橋本昌彦 LIFE®︎いのち監督

※井上先生、諸事情のためイベント出演できなくなりました

変更としまして葉山祥鼎館長に阿蘇の環境保全運動「ビレッジトラスト」

SDGsについて対談プログラムに変更いたします〈7.20〉

181625653_1368066966905284_4602259899080037533_n-1.jpg

​橋本昌彦コンサート

18:45-  Earthlink 瞑想
19:00-  橋本昌彦「こころのコンサート」
橋本昌彦 アーティスト
​地球に起こる様々な課題に対して、音楽を中心としたアートの力で人の心を癒やし、生命力に溢れる社会の創造を目指すアーティスト。
親子の愛を育む音楽活動が「感動で涙が溢れる」と話題となり、NHK「あさイチ」で特集される他、公益財団法人 日本ユースリーダー協会より、優れた教育者に贈られる「若者力大賞 ユースワーカー支援者賞」を受賞。
楽曲「ぬくもりのきおく」は厚生労働省社会保障審議会推薦より「児童福祉文化財」の評価を受ける。絵:葉祥明 詩:橋本昌彦・さやか 詩画集「おたんじょう おめでとう ~いのちの出会いが教えてくれること」中央法規出版より全国発売  2018年 プラネタリウムで「生まれる」ことを体験する『LIFE®︎いのち〜うまれることを再体験〜』を発表。
www.masahikohashimoto.co
123280052_3416973998393154_8836975031012995894_o.jpg
118583013_652241582145542_2383282862043843503_n.jpg

​​6m大型バルーンによる

「LIFE ®︎いのち特別野外上映会」

19:30-

本作品「LIFE ®︎いのち」は、私たちの原点である「いのちの素晴らしさ」を体感していくことで「信じる力・挑戦していく力・自分を愛する力」を育んでいきます。4月3日は天空の城「竹田城跡」で夜桜ライトアップ、5月2日は糸島にてお届けいたしました。

 

全国のプラネタリウムだけでなく、映画「ラストサムライ」撮影地である日本遺産「書写山円教寺」、海外では世界女性会議、世界プラネタリウム大会に選定されています。現在は「生きる力を身につける」教育プログラムとして、行政や企業と連携してSDGsの取り組み、街づくりとしても広がっています。

過去の特別野外上映会

・日本遺産「書写山円教寺」(ラストサムライ撮影地)

・天空の城 日本史跡「竹田城」・糸島

​・蓼科湖 ・葉祥明阿蘇美術館 ・ラピュタファーム

IMG_7529.JPG

​LIFE Education®︎

​第1回オンライントークセッション


スペシャルゲスト


​岸田宗範

記念すべき第1回のゲストティーチャーに『岸田宗範』先生にお越し頂き、オンラインにてお話を伺います。岸田さんは東京大学大学院修士課程終了後、

環境省に入省されました。大学ではずっと海洋研究をなされ、2011年から5年ほど阿蘇くじゅう国立公園や雲仙天草国立公園の管理に携わり、熊本震災後は、復興支援活動に取り組まれ2018年から「火の国プロジェクト」を主宰。

忘れられた「火の国」の歴史や伝説の発掘、紹介に取り組まれておられます。

2021年の8月8日の阿蘇のイベントを前に、いつの世も、最も大切なテーマである「水」についてお話して頂きたいと思います。熊本はどこの水道でもミネラルウォーターが出てくる水の都です。その源流である「阿蘇の豊かな水の世界」についてその世界の魅力をたっぷりとお伝えして頂きたいと思います。

​最終章は「水の命」についてです。

​ 第1回 2021.7.17  21:00-22:00 終了

第2回 2021.7.24  21:00-22:30 終了

​第3回 2021.8.6 20:00-21:30  終了

 

参加費 無料 ZOOMにて開催

 

​「オンライン参加希望」と書いてお送りください。

その後、パスワードをお送りいたします。

129158049_3497985983625288_6677420730597548533_n.jpg
取り組み③ 阿蘇 表.jpg

​LIFE Education®︎ リトリートin 阿蘇

LIFE Education®︎リトリート in 阿蘇

今年もやってきました第2回阿蘇リトリート。

言葉ではお伝えできない領域の世界を

感覚として体得していくために、

2020.8.8 から始まったリトリート。

「LIFE®︎いのち」の奥にあるものをリトリートを

通じて体得していく目的で始まりました。

これまで、阿蘇・長野・伊勢・壱岐・出雲・熊野

とリトリートを開催してきました。

参加された方々の多くの方が、

数々の奇跡を目の当たりにし、必要なものを掴み、何日常で素晴らしい体験をされています。

今回も宇宙エネルギーが降り注ぐライオンズゲート最高潮の期間に開催いたします。

 

感じる・繋がる・細胞を目覚めさせる2泊3日

今回は10名様限定となります。

2021.8.9  start 10:00~ 葉祥明阿蘇高原美術館 2021.8.11 お昼過ぎ頃 解散予定

詳しく知りたい方はLIFE Education®︎のHPをご覧ください。スペシャルな時間を過ごしましょう。

​まずはお問い合わせください

183200190_3917329061690976_6758142599048268572_n.jpg